オリジナルカレンダーを作る簡単な方法

毎日のスケジュール管理にカレンダーは欠かせず、卓上のもの、壁掛けのものポスターと種類は様々です。そんなカレンダーですが、自分好みのオリジナルカレンダーを簡単に作成できるのはご存知でしょうか。部屋のインテリアとして、贈り物として作成してみるのもいいでしょう。写真店では、スマートフォンで撮った写真を選んで注文するだけでオリジナルのカレンダーの出来上がりです。カレンダー印刷業者でも、スマートフォンで撮った写真を使って、1冊からオリジナルのカレンダーを作成してくれるところもあります。無料のカレンダー作成ソフトを使えば、自宅のパソコンで、もっと自分好みのものを作れるでしょう。Excelでもカレンダーを作れますが、Excelを使いこなせる必要があり、少し面倒かもしれません。

オリジナルカレンダーを簡単に作る具体的な方法

写真店では、スマートフォンで撮った家族の写真を選ぶだけでできますが、著作権のため有名キャラクターや芸能人などの画像の依頼は断られる場合もあるので注意しましょう。印刷業者で作る場合、スマートフォンで撮った写真をアップロードして、背景などのテンプレートを選び、文字を加えます。オプションですが、誕生日や記念日をカレンダーに追加もできます。注文してから数日で、希望の場所に届くので、こちらもとても簡単といえます。この場合も著作権には注意しましょう。無料オリジナルカレンダー作成ソフトを使えば、画像をアップロードして、背景や文字でデザインを加え、もっとオリジナル感を出すことができます。自宅で作るので、著作権のある画像も使用できます。出来上がったものをダウンロードしてプリントアウトすれば、世界にたったひとつのカレンダーの出来上がりです。

オリジナルカレンダーのいろいろな作成方法にかかる費用

カレンダーの種類、大きさによって値段が変わるのはどれも同じですが、写真店、カレンダー印刷業者は、ネット注文した場合、別途配送料金が必要な場合もあります。印刷業者では、記念日追加などのオプション料も考えておきましょう。ほとんどの業者は、数量が増えると一冊の値段も安くなります。業者に頼まず自宅で作る場合は、パソコンとプリンターさえあればできます。オリジナルのカレンダー作成ソフトは無料のものがあり、あとはカレンダーの台紙代とインク代といったところでしょう。ネット通販では、お得な値段で、卓上や壁掛けタイプのカレンダー手作りキットがあるので利用するといいでしょう。これらの方法で、ご両親や大切な人へ季節や記念日に合わせたオリジナルカレンダーを作成してみてはいかがでしょうか。